Blog Archives

怪奇短編百編執筆記念朗読会『高橋克彦 百物語』―高橋克彦自ら選んだ戦慄の妖かし模様―

当館の名誉館長である高橋克彦さん執筆の怪奇短編百篇突破を記念した朗読会。

作品はすべてご自身で選定され、第一夜、二夜、四夜、七夜には高橋克彦さんと各回の読み手による「怪奇対談」も行います。

 

2015年7月24日(金)~8月28日(金)

時 間:各回19時開演(開場は開演の30分前)

    ※第四夜のみ18時開演

会 場:浜藤ホール(お化け屋敷会場)・ロビー

内 容:第一夜7月24日(金)★「声にしてごらん」大塚富夫 【終了】

    第二夜7月31日(金)★「幽霊屋敷」伊勢二朗、嵯峨瞳 【終了】

    第三夜8月 8日(土)「寝るなの座敷」大森健一 【終了】

    第四夜8月14日(金)★「玄関の人」村松文代、多田研三【終了】

    第五夜8月21日(金)「おそれ」「桜の挨拶」

               「不思議な卵」「素敵な叔父さん」小野寺斉子、鐙浩史【終了】

    第六夜8月22日(土)「ねじれた記憶」「雪明りの夜」江幡平三郎【終了】

    第七夜8月28日(金)★「幽かな記憶」伊勢二朗、嵯峨瞳【終了】

  ※★印のついた回には高橋克彦さんご本人が登場。読み手との「怪奇対談」を行います。

入場料:【前売】 一  般  :700円(当日800円)

    学生・65歳以上シニア:400円(当日500円)

全公演を終了いたしました。たくさんのご来場ありがとうございました。


2015-07-06 | Posted in | Comments Closed 

高橋克彦プロデュース ぼくらの時代 お化け屋敷

かつて盛岡八幡宮の秋祭りでも見られていた懐かしい「お化け屋敷」を、当館の浜藤の酒蔵を舞台に、高橋克彦さん(当館名誉館長)プロデュースで再現します。

 

期 間:2015年7月18日(土)~8月30日(日)

    ※7月28日(火)、8月25日(火)は休館日となります

時 間:10:00~17:00(最終入場16:30)

会 場:浜藤ホール特設会場

入場料:大人/800円

    高校・専門学校・大学生/500円

    中学生以下/300円

 

 obake_big


2015-07-06 | Posted in | Comments Closed 

もりおかお酒の学校 ~初心者(ビギナー)のためのワイン入門編~

「こころの酒」と謳ったかつての岩手川酒造の蔵はいま、もりおか町家物語館としてリニューアルオープンしました。

古い町家の雰囲気を味わいながら、おいしいワインを楽しむ講座です。

 

2015年7月15日(水)

時  間:18:30~20:30

会  場:母屋1F喫茶DOMA

内  容:ワインの基本知識を学びながら楽しむ初心者オススメの講座

講  師:福井富士子(ワインコーディネーター、福井富士子ワイン塾主宰)

受 講 料:4,000円

募集内容:20歳以上の方ならどなたでも、定員20人

申込方法:電話(019-654-2911/受付時間9:00~18:00)で、先着順に受け付けます

    (定員になり次第締切)


2015-06-08 | Posted in | Comments Closed 

盛岡町家「落語と歌の夕べ」

2015年7月9日

時 間:19:00~20:00

会 場:母屋2F和室

出 演:古今亭駿菊(落語家/東京)

    古屋敷裕太(フォークシンガー/八戸)

入場料:500円(定員40名/電話・メール予約受付)

※収益は「いわて文化支援ネットワーク」ならびに「今そこ演芸団」の

被災地活動費へ全額寄付いたします

主 催:NPO今そこに落語と笑いを配達する演芸団(略称:今そこ演芸団)

共 催:特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター、盛岡市

問合せ:019-654-2911(もりおか町家物語館)

 


2015-06-29 | Posted in | Comments Closed 

「盛岡芸妓 お座敷体験講座」盛岡町家と芸妓とお座敷遊び~ちょっと懐かしくて、ちょっと優雅な体験~

2015年6月27日(土)

時 間:13:30~14:30

会 場:母屋2F 座敷

主 催:公益財団法人盛岡観光コンベンション協会、盛岡芸妓後援会

    特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター

 

お申し込み方法など、詳細は下記リンク先をご覧下さい。

盛岡観光コンベンション協会HP(クリックで別窓)


2015-06-01 | Posted in | Comments Closed 

Top