語り継ぐ盛岡物語 朗読劇「開運橋物語」

したまち小劇場祭2018

 

語り継ぐ盛岡物語 朗読劇「開運橋物語」

(鈴木彦次郎著「巷説城下町」より)

脚本・演出:坂田裕一

出演:畑中美耶子 大塚富夫 永井志穂 村山惠美 鐙浩史

 

語り継ぐ盛岡物語・朗読劇「開運橋物語」が好評につき再演決定!

鈴木彦次郎氏の「巷説城下町」を下敷きに

架橋から、悲恋の物語、二度泣き橋の逸話までを

オリジナルな構成で綴る。

畑中美耶子の盛岡弁の語り、軽妙かつ格調ある大塚富夫の語り

約150年の歴史を刻む浜藤ホール(旧酒蔵)にて。

岩手・盛岡で独自に進化した朗読劇で、盛岡物語を語り継ぐ!

 

日時:2018年2月25日(日) 14:00開演(13:30開場)

料金:一般 前売1,200円 当日1,500円

   学生・シニア(65才以上) 前売1,000円 当日1,200円

会場:もりおか町家物語館 浜藤ホール (盛岡市鉈屋町10-8)

問合せ:もりおか町家物語館 019-654-2911 


2018-01-28 | Posted in | Comments Closed 
Top